スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    第33回「Flash CS 5.5でネイティブ拡張ライブラリを作ってみる。【AIR for Android編】」の巻(後編)

    「ネイティブ開発とは?」

    AIR 3.0から、ネイティブライブラリを利用して、
    いままでのAIRでは不可能だった
    各プラットフォーム固有の処理を可能にします。

    対応プラットフォーム
    • Windows
    • Mac OS X
    • iOS
    • Android
    • Black Berry
    • Google TV
    Flash(ActionScript)で開発を行う場合、
    様々なライブラリを使用して開発を行います。

    FlashやAIRによるネイティブ依存がない場合、
    通常は、各種ライブラリ(.swcファイル)を使用して、
    開発を行います。

    ネイティブ開発を行う場合、
    ネイティブ拡張ライブラリ(.aneファイル)を使用して、
    開発を行います。

    前回、作成したTextToSpeechの
    「ネイティブ拡張ライブラリ」を使用して、
    AIR for Androidアプリを作成します。
    使用するツールは、Flash Pro CS 5.5です。

    今回、はじめての方で、
    ネイティブ拡張ライブラリ作成を行わず、
    TextToSpeechを使用した
    AIR for Androidアプリを開発したい方は…

    ココにネイティブ拡張ライブラリを
    含んだワークフォルダを用意しました。
    こちらを使用してください。

    ≪PR≫
    来る2012年3月17日(土)10時30分 ~ 18時30分まで
    Native Extension Lab in Osaka 2 を
    ホテルリブマックス大手前(会議室)で開催します。
    もし、ご興味がありましたらご参加ください。(参加費無料)

    ネイティブ拡張 for Adobe AIR Native Extension Lab Osaka 2

     
    ≪PR≫

    続きを読む

    スポンサーサイト

    テーマ : みんなに紹介したいこと
    ジャンル : ブログ

    プロフィール

    tokufxug

    Author:tokufxug
    FxUGの中の人。

    ガジェット

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。